HOME >店長紹介

店長紹介

店長の上野です。

11歳になった茶白猫1匹と暮らしています。

おかげさまでキャットシッターを開業して、今年で8年目になりました。

当店のモットーは、飼い主さまが、家でお留守番している猫ちゃんのことを心配することなく、旅行や出張に専念して頂くことです

それにはまず猫ちゃんの安全を確保すること、次に猫ちゃんにいつも通り過ごしてもらうこと、そしてそれをリアルタイムでご報告することが必要です。

私も旅行が好きで、ペットシッターさんに依頼したこともあり、猫を置いて出かけると旅先で気になってしまう気持ちはよく分かります。そんなときに、シッターさんに遊んでもらっている愛猫の写真が送られてきて、とても安心した覚えがあります。

当店ではLINEユーザーの方には動画もお送りしますので、動く愛猫の姿や声も外出先で確認できます。

また急病のときは、かかりつけの獣医さんのところまで緊急搬送いたします。

店長プロフィール

★店長プロフィール★


1976年名古屋市に生まれる。
猫アレルギーのくせに野良猫にちょっかいをかけ、目鼻をぐじゅぐじゅにして帰宅する幼少期を送る。
1995年名古屋市立向陽高等学校卒業。
浪人中に芸大に行きたくなり、大きく方向転換。高校1年生に交じって河合塾のデッサン基礎・夏季コースに入学。
1996年大阪芸術大学入学。造園デザインなどを学ぶが、全く芸術的才能のないことに気づく。
2000年それでも何とか卒業。
2002年アルバイトで貯めたお金でノース・テキサス大学に短期語学留学。
帰国後は不動産会社で宅建事務、大阪市サービスカウンターの英語受付など 仕事を複数掛け持ちし、小金が貯まると海外を放浪するという生活をしばらく送る。
2005年心を入れ替えてキャリアを積もうと東京でOLというものをやってみる。が、まったく性に合わず、腐った魚の眼で毎日過ごす。その後、会計事務所に転職。
2007年12月の雨の日、会社からの帰宅途中に、死にかけた一匹の仔猫を拾って育て始める。
2008年仔猫の可愛さに心癒される。猫アレルギー即効治る。会社辞める。
久々に旅行熱に浮かされ、猫の世話をしてくれるところを探していたところ、
キャットシッターという職業を知り、利用してみる。
2009年外資系企業で派遣社員をしながら、自分も友人・知人の留守番猫の世話を一手に引き受け始める。
2010年愛玩動物飼養管理士2級に合格。大阪に戻り、11月 キャットシッターねんねこ開業に至る。
2013年南里秀子氏主宰『猫の學校』全12講座終了


★資格等★


動物関連愛玩動物飼養管理士2級・愛玩動物救命士
その他普通自動車免許・英検準一級・TOEIC810点・宅地建物取引主任者・日商簿記2級